M字ハゲ治療

M字はげの治療をした人がオススメする育毛剤

当サイトでは、実際にM字はげの治療をした人がオススメする育毛剤ベスト3を紹介して、かつ、M字はげの治療法体験談もご紹介していきます!M字はげの治療は、自己流では中々難しいのが現状。市販の育毛剤を使っても、M字はげの治療になってるのか不明なのが現状。では、実際にM字はげの治療に成功した人が使っていた、育毛剤をM字はげ治療体験談と共に紹介出来たらと思い、このサイトを作りました。いくつか試してみて、あなたに合ったM字はげ用育毛剤で治療して行きましょう!

実際にM字はげの治療に成功した人がオススメする育毛剤ベスト3

プランテル

プランテル公式サイト:http://goo.gl/DrdqeZ

 

M字はげの場合値段は通常の育毛剤よりもちょい高めです。
病院の治療代よりは安価です。
無添加の育毛剤なので、多少臭いはしますが、そこまで嫌な臭いはしません。
ベタベタ感はなく、使い心地がいいです。

 

ただ、個人的な意見では、即効性での治療法はないと思います。
そもそも即効性のある治療法ってあるのかなぁと思いますね。
治療には根気がいる場合もあるということです。
効果がないと途中で治療を諦めてはいけません!
何も治療をしないよりも、明らかにM字はげにとって
良いことをしているので、絶対にやり続けることが大事なのです。
治療は継続しましょう。

 

過去の経験上、私の場合、治療の効果が出るまで1年かかりました。

 

半年後くらいに治療効果にちょっとだけ変化に気づき、それからもう半年使ってみて初めて効果を実感しました。

 

頭皮に悪い影響は出ていません。
以前、違う育毛剤を使用した時は大変な目にあいました。
刺激が強かったようで、フケが増えたり、炎症が起きたりして、頭皮が真っ赤になってしまったのです。
治療どころか悪化してしまい、M字はげの部分が赤くなって余計に目立ってしまいました・・・。
こうなってしまうと、その後もケアも大変ですし、治るまでの間、治療も出来ない為ストレスもたまりましたね。
M字はげも普通のはげも治療法には違いはないだろうと思っていたことも効率が悪かったと思います。

 

 

 

そういったことが全く起こっていないので、安心して治療できるのが嬉しいです。

 

ビタブリッドCヘアー

ビタブリッド公式サイト:http://goo.gl/VBjXPR

 

今回 ビタブリッドCヘアーを3ヵ月間使用させて頂きました!
頭皮のサイクルは4〜6ヵ月程かかるらしいので…
個人差もあるので私の使用感想だと思って読んで頂きたいです(o^−^o)
朝、晩欠かさず 頭皮に塗り続けました。
慣れたら混合液を作るのは苦にならないですが…慣れるまではひと手間です
使用感はヘアトニックがかなりスースーして刺激的です。
私の場合 洗髪して髪が乾くにつれ頭皮が突っ張ってくるので ドライヤー後に混合液を付けると 爽快感で頭皮の突っ張り感 痒みが落ち着きます。
この使用感は大好きなのですが、この液が髪に付くと 手触りが変わります。

 

見た目は変わらないのですが…
表現が難しいですが…
マットタイプのワックスを付けた時のような手触りです。

 

ただ 髪に付かずに頭皮だけに付けれたら問題はないと思いますが

 

使い続けての実感できた事は
産毛がすこしずつではありますが、増えてきたと思いましたね。
乾燥して頭皮が突っ張って固くなっていたのですが 少しずつ頭皮が柔らかくなってきたと思います
効果はあるようなので、皆さんも実際に 是非 試してみて下さい。

M字はげ対策に効く育毛剤の選び方

M字はげで一番気になる箇所「生え際」の発毛には3つのステップ

 

M字はげの抜け毛・薄毛の原因を特定して治療法対策を立てましょう。男性ホルモンを抑制するためには食事の改善、薬用育毛剤を使用します。寝不足やストレスも抜け毛の原因になることがあります。

 

健康な髪の毛を生やすため、治療法には正しいヘアケアが必要です。シャンプー剤は低刺激、洗浄力が強すぎないものをおすすめします。すすぎをしっかり行い、頭皮マッサージを心がけましょう。
毛根を刺激して発毛を促す有効成分「ヒオウギエキス」は女性ホルモン作用を持つことから、「5α-DHT」を作り出す酵素「U型5αリダクターゼ」の活性化を抑制する働きが期待できる成分です。また、「セファランチン」は、血行促進作用が期待できる成分なので、M字型薄毛(M字はげ)治療法にはお薦めです。

 

 

M字はげを治療したい!!

現在日本において薄毛に悩んでいる方は、男女ともに3人に1人といわれています。最近、若い女性でも薄毛で頭皮が透けて見えている方、増えているようです。ダイエットやストレス、食生活が影響しているのでしょうか。
女性のM字はげの人は見たことはありませんが実は隠してるのかもしれません。
現在、薄毛の悩みに対して皆様はいろいろな対処・治療法をしていらっしゃいます。カツラ(女性用カツラ)、ヘアピース・・・
そして、よく見る育毛のCM。その他、医学的アプローチを開始されている方も多いでしょう。
これらは、世界中の研究者たちが莫大な労力とコストをかけて開発され てきたまさに効果にエビデンスのある治療法です。 この医学的アプローチによる薄毛治療はいままでの選択肢の中では最も優れているものであったと考えられます。 しかしこの治療法は高価で、すべての薄毛タイプに効果があるわけではありません。
M字はげにはM字はげにあった治療法をしたほうが効率がいいのです。
M字型薄毛(M字はげ)には、「男性ホルモン抑制」と「血行促進」をサポートする成分が入っていることが重要です。
毛根を弱らせヘアサイクルを乱れさせる男性ホルモン「5α-DHT」が作られないようにする成分が入っているもの。
また、頭皮の血行を促進させる効果のある成分が入っているものが治療法の基本となります。
「ヒオウギエキス」は女性ホルモン様作用を持つことから、「5α-DHT」を作り出す酵素「U型5αリダクターゼ」の活性化を抑制する働きが期待できる成分です。また、「セファランチン」は、血行促進作用が期待できる成分なので、M字型薄毛(M字はげ)にはお薦めです。
治療法の前に原因を見てみましょう。

 

M字はげの原因の一つは運動不足

M字はげと運動不足、2つの言葉を並べても、ぴんと来ない人は多いのではないでしょうか。
運動不足というと真っ先に肥満が思い浮かびますが、実はM字はげの原因にも直接関係しています。
なぜ運動不足がM字はげにつながるのか、発毛の仕組みと運動の効能の点から見ていきましょう。

 

発毛の仕組み

毛髪は毛母細胞が分裂・増殖を繰り返すことによって形成されています。
この毛母細胞に、栄養伝達と毛髪生成の指令を行っているのが、毛根の中心部にある毛乳頭です。
毛乳頭は毛細血管を通して血中から必要な栄養分を吸収し、貯蔵した分を毛母細胞に送り込むと同時に、髪の毛を作るよう命令を出しています。
毛乳頭から栄養分をもらった毛母細胞は活性化し、せっせと毛髪を作り始めます。
これが発毛までの大まかな流れで、この流れがスムーズに行かないと、発毛力が落ち、抜け毛が促進され、M字はげの原因となります。

 

運動の効能

適度な運動をすると、筋肉がリズミカルに収縮します。
筋肉の収縮は、心臓から送り出されてきた血液をテンポ良く送り返す役割を果たしているため、全身の血行促進には欠かせない働きとなっています。
しかし、長時間同じ体勢を取ったりすると、同じ筋肉にばかり負荷がかかるため、筋肉は硬く凝り固まってしまいます。
筋肉が固まると血管を圧迫し、逆に血行不良を引き起こしてしまうのです。
M字はげと運動は密接な関係があるんですね!

 

血行を促進して薄毛予防を

発毛と運動、この2つから導き出されるキーワードは「血行」です。
運動不足は血行不良を引き起こし、血行不良はM字はげの原因につながります。
M字はげ予防のためには毎日適度な運動を心がけるのがベストですが、運動と言っても、激しいスポーツをしたり、スポーツジムに通ったりする必要はありません。
血行促進のための運動ならば、ストレッチを行ったり、いつもより余分に歩たりするだけで十分です。
ただ、毎日継続して行うことが原則です。
たまにする激しい運動よりも、毎日の軽い運動の方が血行促進には役立つということを覚えておきましょう。

 

M字はげの原因の一つは寝不足

皆さん、夜は良く寝れてますか?

 

もしも、寝不足でM字はげが気になる方は、睡眠不足が原因かもしれません。

 

薄毛の原因のひとつに睡眠不足があります。

 

眠不足が肌によくないという話はよく耳にすると思いますが、髪にも悪いという事実はあまり知られていません。

 

髪は肌と同様、ケラチンというタンパク質で構成されているため、その性質はとても似通っています。

 

そのため、肌にいいものは髪にも良く、逆に、肌に悪いものは髪にも悪いのです。
せっかくいい育毛剤を使っても睡眠不足でM字はげの部分に栄養が行き渡っていなかったら
勿体ないことです。

 

 

成長ホルモンが髪を育てる

 

人間の身体では、毎日髪や肌、爪などが作られています。

 

これらの形成に深く関わっているのが成長ホルモンです。

 

成長ホルモンは、三大栄養素と言われる炭水化物、タンパク質、脂質の代謝を促進させる作用を持つ他、アミノ酸の吸収率を上げ、タンパク質の合成を促す作用があります。

 

そのため、大部分がタンパク質で構成されている毛髪は成長ホルモンの作用を受けやすく、成長ホルモンが分泌されればされるほど、毛髪は丈夫で健康な髪に成長し、M字はげになりにくくなります。

 

 

成長ホルモンは睡眠時に多量に分泌される

 

成長ホルモンは絶えず分泌されているものではなく、分泌されるタイミングがあります。

 

運動後などもその対象となりますが、多くは睡眠中に分泌されます。

 

そのため、睡眠不足になると、成長ホルモンの分泌が減少し、毛髪の形成に必要なタンパク質の合成が十分に行われなくなることから、M字はげの原因となってしまいます。

 

 

成長ホルモン分泌タイミングを逃さない

 

成長ホルモンは睡眠時に主に分泌されると述べましたが、さらに分泌量が上昇する時間帯というものが存在します。

 

それは、午後10時〜午前2時の間です。

 

この4時間の間に上質な睡眠を取ると、成長ホルモンが最大限に分泌されます。

 

子供はともかく、大人には午後10時就寝というのはなかなか難しいことですが、普段睡眠不足で、最近M字はげが気になりだした人は、これを機会にタイミングを見定めて睡眠を取るよう心がけてはいかがでしょうか。

最後にM字はげ治療についてのまとめです!

 

M字はげ治療にはM字はげ治療に特化した育毛剤を使う。

 

M字はげ治療には血行をよくして育毛剤を使う。

 

M字はげ治療には睡眠をとってから育毛剤を使う

 

M字はげ治療には運動をして育毛剤を使う。

 

M字はげ治療にはストレスをためないで育毛剤を使う。

 

M字はげ治療には清潔にしてから育毛剤を使う。

 

M字はげ治療には病院もあるが、保険が効かない場合がある

 

M字はげ治療には薬が体に合わないときがあるので常に
気を付ける

 

M字はげ治療には根気がいる場合もある。

 

M字はげ治療には個人差がある。

 

M字はげで治療されてきた体験者の言葉は、参考になりましたか?
実際に体験している人だと、まだ体験していない人からすれば、かなりありがたいですよね!
みなさんも、これを参考に、自分にあう育毛剤で治療を試してみてはいかがでしょか?

 

 

実際にM字はげの治療に成功した人がオススメする

 

No.1育毛剤

 

↓↓↓↓

プランテル公式サイト:http://goo.gl/DrdqeZ